日本語日本語

エキスパートアドバイザーの設定方法

経済ニュースがリリースされるときに文字通り目の前で外国為替市場が時々激しく動く理由を疑問に思ったことがありますか?こういうことがどのように可能であるのでしょうか?答えは、経済情報記事の解釈に基づいて売買の指示を受けたトレーディングロボットです。こうしたトレーディングアルゴリズムは基本的に売買のコンピュータプログラムであり、こうしたコンピュータをプログラムし、監理することを扱う全体の業界があります。こうした動きは高頻度トレーディング(HFT)アルゴリズムなどの業界大手に起因しますが、一般トレーダーもロボットを構築し、それをトレーディング口座に適用する機会を得ています。詳しい内容に入る前に、ここではそうしたロボットを設定する方法を説明するためにMetaTrader 4のトレーディングプラットフォームを使いますが、トレーディングロボットは他のトレーディングプラットフォームでも売買のプログラムを行うことができることを言及しておくことも価値があることです。実際、ロボットをチャートに加える可能性を提供していないトレーディングプラットフォームでトレードする場合、そのトレーディングプラットフォームは不完全です。

[table]

エキスパートアドバイザーとはどのようなものであり、それをどのように構築できるのか?

エキスパートアドバイザー(EA)は、MetaTraderトレーディングプラットフォームを利用して構築し、トレードする通貨ペアに適用することができるトレーディングロボットです。そうしたロボットは、移動平均線のクロスや買われ過ぎや売られ過ぎのオシレーターなど、特定の市場の条件が満たされたときに売買を行うよう指示されます。

そうしたロボットのプログラムの方法を知っていると、すなわち、MetaEditor (ITプログラミングの経験がある人は普通にMetaEditorでプログラムを作成するのは簡単な作業であることが分かります)に精通していれば、行うべき最初の事は、MetaTraderプラットフォームを開き、上のメニューでツールをクリックし、MetaQuotes Language Editorを選ぶと、新たなプログラムが別のウィンドウに開きます。

11

これがMetaEditorであり、上の左から新ドキュメントを開くと、次のポップアップウィンドウが表示されます:

12

エキスパートオプションを選ぶと、次のステップはそれに名前を付け、それ行けです。トレーディングロボットのプログラミンを始めることができます。しかし、それをプログラムする方法を知らないなら、単に誰かにそれを委託してください。エキスパートアドバイザーがすでにあると想定します。続く次のステップは何でしょうか?

EAをMetaTrader 4にインポートします

EAがエラーなしのモードで構築された後に、次の論理的ステップは、それをトレーディングプラットフォームMetaTraderにインポートすることです。それを行うために、トレーディングプラットフォームを比較必要があり、画面の上の左でのファイルタブから、「データフォルダーを開く」を選ぶ櫃表があります。それはMetaTraderがコンピューター上でインストールされている場所であり、次の事はMQL4、エキスパートを得度、単にエキスパートアドバイザーのファイルをそこにペーストします。エキスパートアドバイザーは.mqlあるいは.exe拡張しが付いているはずです。

13

このポイントではMetaTraderプラットフォームを閉じることが必須であり、そうでなければ、新たに作成されたEAは単に見つけられません。そのため、プラットフォームを閉じて、再起動した後に、ナビゲータータブを単にクリックし、そして、新たに開いたウィンドウがエキスパートアドバイザータブを選びます。

14

あなたのEAがそこにあるはずであり、これがMetaTrader 4トレーディングプラットフォームにインポートされる方法です。

過去のテスト

この時点で、把握している全ては、トレーディングアイディア/セットアップをトレーディングアルゴリズムに入れ、正しく機能することを期待しています。これで大丈夫ですが、その収益性のアイディアを得るために過去のパフォーマンスを確認するということはどうでしょうか。

これもMetaTrader 4トレーディングプラットフォームを使って簡単に行うことができます。ストラテジーテスタータブを選ぶだけです。新たなウィンドウが画面の下に現れます。この新たなウィンドウで過去のテストを行うことができます。そしてそれについてEA、通貨ペア、時間枠、そしてテストでさかのぼる期間を選ぶことができます。

15

スタートボタンをクリックし、データが処理されるのを待つことにより、全ての実施トレード、日付とエントリーの時間、結果など、基本的にエキスパートアドバイザーのパフォーマンスに関して把握する必要がある全てをMetaTrader 4によりコンパイルされた詳細レポートを得ることになります。

16

そのEAで収益が上がることが分かれば、それで運用する時が来ました。

EAをチャートに付けて、それを動作させる

これはかなり簡単なタスクです。先に説明した通り、ナビゲータータブからエキスパートアドバイザーを選び、それをクリックし、希望するチャートにドラッグします。チャートの右上で見える次の事は、以下の画像にあるように驚いた顔を示す顔文字です。これは、自動トレーディングが有効になっていないためであり、それを行うことで顔文字はスマイルの顔に代わります。

17

チャート上にスマイルの顔があると、EAが動作しており、アルゴリズムが開き、与えた指示毎に新たなポジションが決済されます。これがあなたが外国為替市場でトレードすることがベストで最も簡単であるかどうかを判断する前に検討すべき1つ僅かなことがあります。トレーディングプラットフォームを閉じると、EAは機能停止となり、運用中のポジションは自動では決済されず、新たなトレード自動的に行われません。この問題を克服するために、様々なプロバイダーからレンタル可能な仮想プライベートサーバー(VPS)があります。ブローカーによっては保有するトレーディング口座の種類に基づき無料のVPSホスティングが提供されています。VPSはトレーディングプラットフォームを日に24時間週7日運用し続け、それで、エキスパートアドバイザーが継続してトレードします。同じ口座で複数のエキスパートアドバイザーを使うトレーダーもおり、1つのRAが1つの方向にトレードし、もう1つが違う方向に行われ、全体で運用リスクがヘッジされるというアイディアです。これはEAを使う別の方法ですが、通常はEAが利益を生む場合、それは長い目で見ても利益が上がるはずです。そのようなことは残念ながら、それほど簡単に達成できません。

Was the information useful?
エキスパートアドバイザーの設定方法