CTraderプラットフォームはMetaTrader 4及び5の性能を有しています

長年、MetaTraderプラットフォームは、外国為替トレーディングの世界でダントツに最も人気のあるものでした。しかし、近年多くの他のソフトウェア企業が独自のトレーディングプラットフォームを提供し始めました。最もは話題となっているものの1つにSpotware Systemsが提供するcTraderがあります。
cTraderトレーディングプラットフォームは、初心者や経験が豊富な外国為替トレーダーのための素晴らしいツールであり、国際的に通貨市場にダイレクトSTPアクセスを提供します。このアクセスは、注文執行においてディーラー無しや再クオート無し、遅延無しのメリットをもたらします。事実、瞬時の執行を保証しています。選択できる多くのcTrader外国為替ブローカーがありますが、cTraderが外国為替トレーディングの世界でどのように有名になっていったかを見ていきましょう。

cTrader外国為替ブローカーにあるチャートとインジケーター

cTrader forex brokerscTraderプラットフォームを利用すれば、多くの様々なライン分析、オブジェクトそしてインジケーターがあります。トレーダーはその選択の幅に圧倒されるでしょう。トレーダーが利用できる大量な種類の時間枠、インジケーター、そして多くの他のツールがあります。このプラットフォームと競合するものにはわずかな違いしかありません。

バックテストと自動トレーディング

cTraderは完全に自動トレーディングとバックテストをサポートしています。cTrader口座を有する誰もが、自動及びアルゴリズムトレーディングに特に設計されたSpotwareのcAlgoプラットフォームを利用することができます。このプラットフォーム上のトレーディングロボットは、人気のプログラム言語を使いますが、新規利用には特に理解することが最も簡単ではありません。トレーダーがカスタムのcAlgoプログラムを作りたい場合、これは現在、可能ではありません。
しかし、cAlgoロボットをカスタマイズすることができるプログラマーを雇うことができても、多くいるわけではありません。そのプラットフォームで使用することができる商用で提供されているプログラムがありますが、MT4やMT5ほど多くはありません。

最高外国為替ブローカーリスト

Broker Min Deposit Welcome Bonus Rating
forexcom logo $ 50 Check Website ★★★★★

Review

市場の厚みに関係する機能性

売り買いの注文数の測定はある価格レベルでは、市場の厚みとして知られています。トレーダーはそれをスキャルピングに使い、市場に探りを入れ、大きなチケットオーダーを行います。益々多くのトレーダーは市場の厚みを見る機能を探します。
cTraderがあれば、全ての範囲の執行価格を様々な流動性プロバイダーから見ることが可能です。トレーダーは大きなチケット注文のために期待できる価格を簡単に探ることができます。トレーダーは、市場の厚みの機能性は競合製品と比較してずっと改善されていると言っています。

エントリーと執行は迅速

あなたのトレーディングスタイルがどのようなものであっても、cTraderはすべてのトレーディングニーズに対応するフルレンジの選択肢があり、自分に有利に動作させるべく採用することができます。Market WatchやTradeWatchは、cTraderのQuickTradeインターフェースまで直接トレードに利用することができます。注文画面、チャートコンテキストメニューを通してトレーすることにより、あるいはチャートからそれを行うことによる別の選択肢があります。
バックエンドは、同時注文処理を可能にしますので、トレーダーはスリッページに関してそれほど心配する必要もなく、完全にすべての市場の状況を活用することができます。市場で最速の注文が最新の技術と流動性プロバイダーにリンクしたデータセンターを利用して提供されています。

CTraderはすぐに利用できるのか?

MT4とMT5外国為替ブローカーほど多くのcTrader外国為替ブローカーはまだありません。しかし、新たなブローカーがこの記事を執筆中にも参入してきています。市場の厚みの素晴らしい機能性ゆえに、ECN/STP外国為替ブローカーにとって非常に人気のある選択肢になっています。最高に知られている外国為替企業の内数社は現在顧客にcTraderを提供しています。

CTraderとSpotwareの簡単な歴史

cTraderは、2010年にキプロスで2人の起業家により創設されました。2011年までにcTraderの最初のバージョンがリリースされ、外国為替の世界で有名なFxProがcTraderを提供する最初の企業になることにしました。2011年末までに、cTraderは多くの更新を経て、cAlgoもリリースされました。cTraderのウェブベースバージョンが2012年にリリースされ、cTraderウェブと称されました。
同社の創設者はFXstreet.comから数々の賞を受賞しました。彼らは2012年パーソン・オブ・ザ・イヤーの指名を受けました。cTraderは2013年ベスト一般向けプラットフォームとしても賞を受賞し、ニューヨークで開催されたFX-Week e-FX賞を受賞しました。
株式CFDが2014年にcTraderスイートに追加され、cAlgoプラットフォームがMicrosoft Visual Studioに統合しており、cMirrorが2015年にSpotwareにより提供開始となる次の製品となります。追加のテクノロジーパッケージも中国でcTraderスイートを提供するブローカーにリリースされました。
Spotwareが提供するcTraderスイートは、多くのヨーロッパおよびオーストラリア外国為替ブローカーから抵抗されており、さらに多くのブローカーがSpotwareファミリーに加わることは間違いありません。
我々としては、本サイトここでの多くの外国為替ブローカーを特集していき、彼らが利用する最新のプラットフォームについて引き続き最新情報を確実に提供していきます。

Was the information useful?
CTraderプラットフォームはMetaTrader 4及び5の性能を有しています